kintoneカスタマイズイベント! kintone hack2022(予選)の参加者募集開始のお知らせ!

こんにちは!

kintone hack実行委員のしんしんです!
今年もご案内をさせてください!

kintone hackとは?

kintone hackとは、kintone カスタマイズのアイデアを対戦形式で披露し合う、kintone カスタマイズ最大級のコンテストイベントです。

予選と本選で全2回で構成されていて、予選を勝ち抜いた挑戦者たちがサイボウズの総合イベント「Cybozu Days Tokyo」上の本選に参加することができます。
※今年から、本選の名称がkintone show+case unlimtedに変更されました。詳しくは専用サイトをご覧ください。


name_CF841422-B4A2-43D6-870B-6D8650AE7C12.jpg
2021予選の様子


AK-1299.jpg
2021本選の様子

みなさん、kintoneがカスタマイズできること知ってますか?
そして、カスタマイズを披露したことありますか?

kintone はもちろんそのまま使っても便利です。
ただ、kintoneはカスタマイズもできますし、連携サービスを使って、もっと便利に使うことができます。

そんな kintone カスタマイズを披露しあう機会が、実は、そこまでないんです。

このkintone hackは、kintone カスタマイズを多くの方に披露していただき、グランプリも決めてしまおう!
というイベントになっています。

kintoneカスタマイズ自慢さんなら、どんな方でも応募可能!

このイベントは、kintoneカスタマイズ、連携、面白いアイディアを持った方が応募可能です。
ですので、kintoneユーザーの方、kintone パートナーの方、kintoneエバンジェリストの方、そしてサイボウズ社員など幅広い方が集まるカスタマイズイベントになっています。
なかなか、ここまで多種多様な方が集まるイベントはないかと思います!

ぜひ、挑戦者として、ご興味ある方は、参加を検討ください!
※まずチャレンジしてみたい!という方大・大・大歓迎です!
※予選は一般公開しない環境で行うイベントです。

その他詳細は専用サイトをご覧ください。

予選会申し込みサイトはこちら
https://page.cybozu.co.jp/-/kintonehack2022

hack-2022-yosen.png

昨年の本選の様子

どんなイベントで、どんな方が参加されているか確認したい方は、2021年の本選の内容を文字化した記事があるので、そちらをご覧ください。

2021年 kintone hack 本選の様子
https://logmi.jp/events/2952

限界突破の強力なハックにおったまげ
kintoneの神々たちが熱く戦う kintone hack nightが今年も開催
https://ascii.jp/elem/000/004/074/4074157/

昨年kintone hackに参加された方の声

「参加してみて楽しかった。何をすれば人が驚くのか考えて、プロトタイプを作って開発することで、新しい技術の発見にもなった。」
「技術で人の心を動かす!という思いがあれば楽しめるイベントなので、ぜひ参加してほしい。」

「hackって楽しい!」

「業務では使わないことを思い切りやって、皆を喜ばせることができるイベント。」
「他の方のカスタマイズを見れて刺激になるイベント。」
「チーム参加が可能なので、技術力だけではなくアイディアで参加可能なイベント。」

「目標となるイベントなので、カスタマイズのレベルをあげるチャンスになる。」

「参加を難しく考えず、自分がワクワクするもの、自分が便利だと思うものを披露すればいい。」

「予選はkintone カスタマイズのお祭りに出るような気持ちで参加している。作るのは好きだけど、発表するのは苦手という人から反応をいただけるので、ぜひ予選会チャレンジしてほしい。」

[再度の告知] kintone hack(予選)は9/4まで挑戦者を募集中です!

TMR18945.jpg

最後に! kintone hack (予選)は挑戦者を募集中です。
ぜひ、自慢のkintone カスタマイズを披露したい方はサイトをご覧ください。

予選会申し込みサイトはこちら
https://page.cybozu.co.jp/-/kintonehack2022